勤務体制をチェック!

新人看護師が前の職場を辞める理由として、仕事がハードだったからというケースが数多くみられます。中には連日夜勤にされてしまって、体がおかしくなったので離職したという新人看護師も見られます。

新人看護師は若くて体力があるからと、無理なスケジュールにされてしまうこともしばしばあるようです。もし前の職場の仕事がきつくて離職したのであれば、次の病院を探すときには、勤務体制がどのようになっているかは確認しておくべきです。

勤務体制に関しては、採用情報に書かれているはずなのできちんと確認してから応募するように心がけてください。どれくらいのペースで夜勤があるのか、月にどのくらいの休日が約束されているのかなどの確認をすべきです。

その他には、年次有給休暇がどのくらいあって、消化できているのか、夏季休暇や年末年始の休暇、リフレッシュ休暇などがあるのかも確認しておくべきです。年間休日が多いのか、まとまった休みを比較的とりやすい病院なのかの確認をするように心がけてください。

コメントを残す